猫とミニチュアダックスの里親の猫犬ブログ♪
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by ニャンわんの里親せんちゃん | - | - | ↑PAGE TOP
うーん、よく食うなぁ...
ちょっとアポロの方も落ちついたので猫ブロガーさんをいくつか廻ってみて気づきましたが....なんか、sofさんとこのしぃちゃん といい、くーるさんとこの華ちゃん といい、冬場ってみんな太るんでしょうか?やっぱ運動不足!?これは私にも言えることだけどね...(*^_^;)

アポロも先生に見せたとき「ちょっと太ってる」と言われたんですが、病気のおかげでダイエット?になりましたが、痩せ過ぎちゃって骨ばってるんです。特に肩とお尻がね(^_^;)

ところがどっこい、最近....あんなに食べなかった「ヒルズ」も「ウォルサム」もバクバク食べまくってウンチもしまくって....一体ドーなってるんでしょうか?(・.・;)?
でも食欲が出て来てるってことは元に戻って来てるってことなんで安心してますが....寝る時間も長いし...この勢いだと デブに戻っちゃうぞ!! 

良く食う猫

by ニャンわんの里親せんちゃん | comments(13) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
動物病院と保健医療
うちのアポロは良くなって来たとはいえ、今もFUS(猫下部尿路疾患)と戦っています。完全に治る事は無いのかもしれません。今回の件で動物病院やペット保険の事など、いろいろ考える時間が持てました。

《 動物病院 》
■今回通ってる動物病院は以前アポロの去勢をしようかと思って電話でいろいろ病院をかけて 金額や対応の雰囲気、病院までの距離で決めたんです。で、ココが一番 安かった!!←これが“決めて”です(^_^;) 今回、通院するハメになった時真っ先にココに来る事にしたんです。
本当は動物病院には知り合いの先生がいるんですが、うちからは遠くて遠くて...
以前の猫の時はお世話になったんですが、距離的にパス!

■今の病院、やはり他より安い方なんでしょうね。手作りの『治療費の料金明細一覧』が表示されてたのを見ても バカ高いイメージは無かったです。ちなみに犬は猫よりお高いですっ!(-_-)
ほら、動物病院って人間の病院と違って【 保険点数制度 】じゃないからそれぞれで勝手に治療金額をつけられるでしょ。だから病院によって治療費の格差が激しいんですよね。
人間で言えば健康保険で点数が認められていない診療行為、つまり保険を使わない自費で受ける治療と同じということになります。 医療の値段は、保険点数という形で決められてるから点数が取れない診療は基本的にしないでしょう?

■でも、猫や犬の診療は保険点数制度じゃないから、医師の好きなようにできるわけ。新しい機材や治療も取り入れられる!そうなると自然と競争も起こり、市場原理が働いて価格が変動します。一般のサービス業と同じ感じになってるわけですよね。TV広告出してる「美容外科病院」のような感じと言うとわかりやすいでしょうか?病院によって価格競争が熾烈だと聞いています。
実際、動物病院の初診料からしてバラバラだし。うちは1000円ですが1500円のところもあるし。
レントゲン撮影ってだいたい2枚一組で撮影するんですが、今の病院は1枚2000円ですが別のところは1枚4000円と倍になってたり!病院によってバラバラですよね、治療方法はほとんど同じなのに。。
去勢や避妊の料金だってみーんな違うんだもの!!
あ、そういえば昨年より“去勢”の金額1000円上がってたな。。

★今、TVで『87%』 という乳がんの手術を受けるシングルマザー(夏川結衣:主演)のドラマをやってるのを観て知ったんですが、保険の効く治療をやってて 患者が自分で保険範囲外の薬や治療を試したりすると、今までの治療費に対して保険が適用されなくなって、全額自己負担に切り替わってしまうそうです!保険治療を始めたら保険治療で完治させないと ものすごい負担になってしまいますよね。(そういや、杉田かおるも出ててマジな演技を披露してますね....関係ないか。(^_^;))

《 ペットの保険 》
■で、今行ってる病院でも薦めていたのが、『アニコムどうぶつ健保』でした。
これは ニャマゾン本部長のshunさんも入ってるヤツ です。
■ちょっと調べてみたけど、 共済タイプの保険システムは 会員にならなくてはならないので入会金や月会費が別途必要になるところがほとんどです。
『アニコムどうぶつ健保』
『日本アニマル倶楽部』
『日本ペットオーナーズ』
『ペットサポートクラブ』
★ちなみに“クリニッククラブ”が4つの保険会社を比較した一覧表がありますのでご参考に!
クリックでダウンロードできます ⇒ ★ペット共済の一覧表★pdf (2004.9.1付)
※尚、一覧表をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Reader ダウンロードはこちらから(無償)
by ニャンわんの里親せんちゃん | comments(4) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
冬場に多い猫の病気
元気になったアポロ復活の記念に、冬場に多い猫の病気に関して
ここでまとめておきたいと思います。

アポロ


《 冬場にかかりやすい猫の病気 》

■ 泌尿器系疾患
・猫は本来あまり「水」を飲まない性質がありますが、冬になると更に飲まなくなります。喉が渇かないんでしょうか?アポロも寝て起きてから飲む事が多いです。飲む量が減ると 尿が濃縮され排尿自体も少なくなるため今回かかったようにFUS(猫泌尿器症候群)膀胱炎になりやすくなります!
★だから 常に新鮮な「水」が飲める状況を作っておく事が必要ですね。

■ 呼吸器系・伝染性疾患
・猫は呼吸器系疾患にかかりやすくて空気が乾燥する冬場に多いのが ウイルス性の鼻炎咽頭炎。同時に気管支炎を併発する事もあります。
・また乾燥する冬場に多いのが ウイルス性のネコ風邪!鼻水・くしゃみ⇒咳をしたり⇒声が出ない⇒重い症状だと高熱を出してご飯も何日も食べなかったりします....
★ウイルス性の呼吸器系疾患に最も効果的な予防法は ワクチンの接種を定期的に受ける事です!もし、1年以内に受けていない場合は早めに受ける事をオススメします。また、できるなら寒く乾燥した環境に愛猫を長く置かないようにしましょう!!鼻炎は慢性化するので、かかってしまった場合は早めに動物病院へGO!

【猫のワクチンの金額例】
・ 3種混合ワクチン   3,990円
・ 5種混合ワクチン   7,140円

★ちなみに ペット共済やペット保険加入には『1年以内にワクチンを接種していること』が条件になってるところが多いですね。

■ 目の疾患
愛猫の眼から目ヤニが出てたりしてませんか!?
・冬場に特に注意したいのが ウイルス性の結膜炎です。
結膜(まぶたの内側の粘膜)が赤く腫れて涙が出る・目ヤニが出るなどの症状がでたら危険信号⇒悪化すると角膜炎になるケースもあります。すぐに動物病院へGO!眼薬と時に内服薬で簡単に治ります。

■ 肥満系疾患
・ムッチリして可愛いとか思っちゃイケマセン!
寒いと身体を動かさなくなって寝てばかりっていうニャンコが多くなります。そうするとストレスや肥満によって糖尿病、心臓病にかかる可能性があるんですから!
寝てばっかりだったら起こして一緒に遊んであげましょうね!

アポロにはとっておきの走り回っておっかける【お遊び】があるので寝てばっかりの時は走らせてます♪以前の猫は15年間病気一つしない優良猫?だったので助かりましたが、やはり老猫になってからは ほとんど寝てばっかりの状態が続いてましたねぇ....
・肥満を防ぐには食事のダイエットが一番ですよね。太り気味になってきたら食事の量を減らすよりも 低カロリーのものを与えながらゆっくりダイエットする方が良いですよ。極端に減らしちゃうと肝リピドーシスという、肝臓に脂肪が蓄積する代謝疾患になりやすいそうですから。。
・うちのMダックスの花っぺも、来た時は“ミニチュア”と呼べないほどムッチリしてて7キロもありましたが、現在スマートになってます♪

■ ストレス
・ストレスが溜まると私たち人間もいろいろと障害が出たりしますよね?
猫の場合のストレスが溜まる一番の原因は トイレが不潔ということだそうです。このストレスも膀胱炎糖尿病を引き起こすことが最近の研究でわかったそうです。 トイレに関しては奇麗にしてるつもりなんだけど、忘れてたりするとアポロは鳴いて『トイレ奇麗にしてちょぉー』って知らせます....(^_^;)ちなみにうちでは紙砂で排尿後は固まるタイプのものを使ってます。

▼病名についての詳しい事を知りたい方は下記をご参考に!
★猫の病気大辞典
以上まとめてみましたが、人間と同様、ペットの健康管理はとても大事ですよね。

■いざという時のために 診療費の50〜70%まで還付してくれるペット共済やペット保険に加入するのも得策かと思いますが、これも共済・保険の各会社によって月々の掛け金にかなり幅があります。またすべてに適用されるとも限りません。うーん....次回は保険制度に付いてまとめてみようかな?いや、メンドーだ....(^_^;)

by ニャンわんの里親せんちゃん | comments(4) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP
アポロは元気に回復してます♪

やっと自分だけで排尿も カリカリ(処方食のウォルサム)も食べるようになりました!
お漏らしも全く無くなりましたし、部屋の外へ出たいと鳴いて甘えてくるようにもなったし、
寝る時も ハウスから出て ベッドに潜り込むようにもなって来たし。。
10日前の嘔吐やお漏らしをしてた頃に比べたら とっても元気です。
これで いつもの元気なアポニャンに戻った気がしてます!

人力車


でも、油断は出来ません。今回治ってもまた冬場に再発する可能性も高いですしね。
食事療法と適度な運動をさせなければならないと思っています。
薬も【メサジル】と一緒に無理矢理口の中に擦り付けてますが、この薬は効きますね!(^_^)

猫や犬が病気になったとき 飼い主さんはきっとオロオロするでしょう。
ボクも今回 嘔吐したアポロを見て死ぬんじゃないかと正直思いました。
もし、病院に連れて行けないような状況だったら.....ダメだったかもしれません。。

人間だっていつ死ぬかわからないけれど、動物の命はそれよりもっと短い。アッという間です。
少しでも長生きさせてあげたいと誰でも思うはずです。

■飼い猫も飼い犬も野良ちゃん達と違って《 現代病 》にかかる割合が多くなってるそうです。
そりゃ野良ニャンと違って おいしいご飯に暖かい家、そして愛情に包まれているんですから人間並みに病気にもなるでしょう。
犬は特に散歩させたり外に出す機会が多いので、ドーしても猫と違っていろんな病気にも感染しやすくなりがちです。特に北海道の冬の場合は降雪で外に出る機会も減ります⇒散歩などで身体を動かす機会が減少⇒病気への抵抗力が落ちるといった悪循環も起こりがち。

■猫だって冬は暖かい部屋の中で、窓際やストーブの前で寝てる事が多くなって運動不足に陥る⇒喉も乾かないので水を飲む回数も減る⇒膀胱炎や尿道結石になる可能性も高くなります。

また、冬の北海道は空気が乾燥しているので静電気がバチバチッ......いや、風邪ウイルスが飛散しやすいですから猫も犬も風邪をひいたり、感染力の高い伝染病にかかったらもー、大変です!
皆さんも愛猫の健康管理に気をつけて下さいね。
by ニャンわんの里親せんちゃん | comments(7) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
アポロの闘病日記 3

■2月12日 3度目の病院へ。 
アポロもだいぶイイ兆候が出てきました♪
水も何度も飲むようになりましたし、なんと今朝は 処方食のヒルズとウォルサムとヒルズの缶詰の3種類を並べて置いておいたら 3種類とも口にしてましたっ!すっげぇ〜(^_^)

■病院へ本当は11日(金)に行く予定でしたが行けず、12日(土)夕方に3度目の検査にGO!

《 超音波断層検査 》をしたところ、小さいですがまた結晶の粒が映っていました。
先生によれば 『いや、出来るんです。』処方食や薬で少しずつ減って行くので問題は無いとのこと。
アポロを診察台に乗せて膀胱をギュッと押してあげると 今回はちゃんと自力で排尿できるようになっていました♪
早速《 尿検査 》《 顕微鏡検査 》をして「ストルバイト結石」があるかどうか調べましたが、イイことに見られませんでした!良かったぁー♪(*⌒ー⌒)v
pH値も少し下がって来たし ご飯も食べるようになってきたのでこのまま行けば順調に回復すると言うことでした!

■あと、処方食をカリカリのヒルズとウォルサムか、缶詰か、どちらにしようか話し合いましたが、どれでも食べられそうなので お安い方のウォルサムの猫ドライにしていただきました。
昔は 猫のカリカリはヒルズが一番だったそうですが、最近は他のメーカーもイイものを提供しているそうなのでウォルサムでオッケーとのこと。ヒルズは近くのホームセンターでも安く売ってますが、ウォルサムは置いてないのが辛いとこですが。。
ただ、市販のカリカリは美味しくするためにいろいろと入っているので 成分には気をつけた方が良いですね!私も今まで一度もカリカリの成分表で何がどのくらいの量入っているのか?なんて気にした事無かったです。
良質なタンパク質・脂肪が入っていて、マグネシウムやシュウ酸カルシウムの摂取量はコントロールしなければならないことが本当に身にしみました。以前の猫のカリカリはヒルズしか与えてなかったので 安心しきって気にしていなかったからです。アポロには市販の“アイムス”とか“銀のスプーン”を与えていたのがまずかったのかな?

なにはともあれ今日の検査結果が良好で なんだかホッとしました。
最後に内用薬5日分とウォルサムのカリカリもらって帰宅しました。。
■■ 3度目の病院でかかった治療費の内訳 ■■
※尚、病院によって全然違うと思いますのでご参考程度に。

1. 再診料         500
2. 超音波断層検査    2,000
3. 尿検査(簡易・鏡検) 1,000
4. 内用薬(粉薬)    1,480
5. ウォルサム 猫ドライ 1,100
_________________________
         総合計 ¥6,266(税込み)

アポロは帰ってからは だんだんといつもの彼の行動パターンに戻りつつあって、自分で排尿も出来るようになって来たので もう後一踏ん張りだと思います。痩せちゃったので骨ばってる身体を もっと食べさせて元に戻さなきゃなりませんが、頑張ります!あともう少しだっ!!
やっとホッと出来る時間が やってきた感じです(^_^)/ 今度行くのは5日後です。
良好

★.....ま、私がホッとした中には 金銭的な部分もかなり占めているんですけどね。
私が思うに、いくら猫が病気になったとしても 猫の飼い主さんちにもそれぞれの事情があって そう簡単に何度も病院のお世話になれるとは限らないと思うんです。去勢や避妊の場合はほとんど1回の治療で終わりますが、病気の場合は 初診の際にかなりかかりますし、私の行ってる病院でさえ毎回6,000円以上かかるんです。ペット保険も数多く出て来ていますが、当然月々の掛け金が必要になるわけだし、保険がなくても もっと動物病院が半分くらいの治療費であれば 飼い主さんも気軽に定期健康診断とか行けると思うんですよねぇ。。

■最後に ペットのためにも避妊や去勢をするべきなのですが、その時にかかる手術費の一例を挙げておきます。
うちでは犬も飼っているのですが、♀の場合は♂よりだいたい1万円ほどお高くなりますね。

《 避妊や去勢をする時にかかるお金の一例 》
※尚、病院によって全然違うと思いますのでご参考程度に。

■ 猫
♂ 去勢      9,450円
♀ 避妊    18,900円

■ 犬(体重によって違う)
♂ 去勢  7kg未満__14,700円
      15kg未満__17,850円
      30kg未満__21,000円
      30kg以上__26,250円

♀ 避妊  7kg未満__24,650円
      15kg未満__27,300円
      30kg未満__31,500円
      30kg以上__36,750円(すべて税込み)
 
by ニャンわんの里親せんちゃん | comments(6) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
アポロの闘病日記 2

■2月8日 2度目の検査。
今日は夕方に 昨日の治療後の状態を見せるために動物病院へ行きました。
さっそく、診察台に載せましたが、昨日よりは慣れたのか少し大人しく....いや、変わらんか!?

また私が抱っこしてお腹を上にして 《 超音波断層検査 》をしました。
「ストルバイト結石」の影は見えませんでしたが、昨日も自分で排尿が困難なために膀胱内に溜まっている尿を 先生が手で押し出す処置を施しました。
すぐに《 尿検査 》《 顕微鏡検査 》をして「ストルバイト結石」があるかどうか調べました。
良かった事に 結晶はなんにも残っていませんでした♪
それから アポロが動くので押さえつけながら、《 皮下注射 》で膀胱の荒れを防ぐ薬を注入。
毎日注射ではお金がいくらあっても足りませんから、明日からは内用薬を飲ませる事に。
『錠剤と粉薬の2タイプあるので選んで下さい』と言われ 私が飲ませる事を考えてアポロには粉薬の方をチョイス!
水に溶かしてやれば飲むでしょう!....たぶん...? てことでスポイトも頂きました。←実際やってみたら考え甘かった!!
そして 処方食を食べない事を告げると、ヒルズのs/bの缶詰タイプの処方食を2缶いただきました。1/4でも混ぜて食べさせて欲しいとのこと。。
それとヒルズは食べないしお高いので、カリカリの処方食はウォルサムの【PHコントロール】を出してもらって 今夜から3日間挑戦です!!
3日後に再来院して見てもらうと言うことで帰宅しました。
■■ 2度目の病院でかかった治療費の内訳 ■■
※尚、病院によって全然違うと思いますのでご参考程度に。

1. 再診料         500
2. 超音波断層検査    2,000
5. 尿検査(簡易・鏡検) 1,000
6. 皮内・皮下・筋肉注射 2,000
7. 内用薬(粉薬・缶詰)  850
_________________________
         総合計 ¥6,668(税込み)

《 帰宅後... 》
さて、これから3日間は 粉薬と【メサジル】とご飯をうまく与えられるか、アポロがスムースに排尿できるかどうかの戦いです!
再発
今夜も何度も トイレに駆け込んでもなかなか出ず、他のところで排尿行為とお漏らしがありました。
ご飯は 夜 なんとか一度だけ食べましたが量がとっても少ない!
ペースト状の【メサジル】は鼻先や口の周りに付けると首を振って厭がりますが、押さえつけながら何度も舐めさせました。慣れるまで頑張れっ!!

■2月9日 2日め。
朝、オシッコがトイレでチョロッとだけできました。でもまだまだスムースには行きません。
処方食にもまったく口をつけません。。アポロのむちっとしたお尻も骨張ってゴツゴツして来ました。
痩せました。好きな猫マッサージをしてあげる時も 彼の方の肉が無くて骨が感じられます。。

■さて、朝のお薬の時間です!粉薬を水で溶いてスポイトで何度か飲ませようと口の横脇から注入しましたが、注入するたびに 吐き出すし、泡状のものをブクブクと垂れ流した時は こりゃダメだな!と思ったんですが、無理矢理飲ませ....半分くらいが限度でした。
再発
その後、彼は夕方の4時くらいまで 爆睡。自分のハウスの中に入ってしまいました。
ハウスの中は....とっても臭いです!何しろ自分の股間から尿の匂いがしてるんですから!後でスプレーして臭いを消しておこう!
再発
コレをスプレーするとハウスの中はたちまち消臭!優れものだなあーコレ。

■夕方起きて来たアポロはすぐトイレへ!あまり進展はありませんが、昨日よりお漏らしの回数が減って来たような気がします。する場所もある程度決まって来ました。
そしてご飯ですが、缶詰とカリカリを合わせて食べさせようとしても自分からなかなか行かない。
で、イイこと考えました!猫必殺技『マタタビ振りかけご飯』の登場です!狂ってしまうかもしれないとわかりつつ、マタタビをちょっとだけご飯の上に振りかけて 食べさせてみようと試みました。
案の定、彼は狂いだし、顔や頬を擦り付けてました。が、食べました!!マタタビ付いてるところだけ...(^_^;)
なんとか たくさんお腹の中に入って行ったようです。
今夜は ケージには閉じ込めず、普通に自由にさせて就寝。ちゃんとハウスの中で寝てました。

■2月10日 3日め。
水は順調に飲むようになって来ました♪
今朝、【メサジル】を与える時にイイことを考えました!このペーストに粉薬をくっつけて口の脇から入れてやろう!そうすれば回数も少なくアッという間に舐めて【メサジル】も粉薬も与えられる♪少し指先に【メサシル】をつけ、粉薬をまぶし、また【メサジル】つけて粉薬....という風に3段重ねにして→実行あるのみ!
でトライしたら、大成功♪(*⌒ー⌒)vV すごい!おいら天才!?
でも、同時にやっても大丈夫かな....?とも思ったりしましたが、やりましたぜ!!
再発
■排尿も昨日よりは出てる感じです。が、うまく出ないのには変わりないです。でも、トイレ〜ツメトギした後に籐のかごに足を乗せて排尿ポーズをするようになって、至る所で“漏らす”事も無くなって来ました♪(^-^)/
あとは、処方食の問題が残ってますが....
久々にアポロが「にゃ〜」と甘えて私の膝の上に乗ってくるようになりました。
触られるのが大好きなアポロを赤ちゃん抱っこして お腹と顔を撫でてやると ゴロゴロと鳴りだし、やっといつもの彼に戻って来たな〜と ちょっと感慨深く。。目を閉じて気持ち良さそうにしてる彼の顔をゆっくり眺めていました。。

明日は3度目の検査があります。

アポロの闘病日記 3 へ続く。。
by ニャンわんの里親せんちゃん | comments(5) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
アポロの闘病日記 1
彼が病気になった・膀胱炎・尿石症(ストルバイト尿石)について 
他のニャン達にも参考になればと思い、詳細に記録しておこうと思います。


■1月11日 前兆。 
すでにエントリーして記した通り この日が始まりだったわけです。(*-.-)
早く病院で診てもらえば良かったんです........私が悪いんです....
この日、膀胱のあたりをマッサージしてからは排尿が自力で出来るようになってホットしていたんです。その日からは通常の排尿ができていたんです。排便については何も問題ありませんでした。もちろん病院に行く事も考えたんですが、膀胱炎や尿石症の治療には“何万も治療費がかかる”ことはお友達から聞いて知っていましたし、みなさん達にも行った方が良いよ!と言われてはいましたが 正直な話、私にはその病院に行くだけの余裕が無い状況だったんです。。

■2月6日 再発。
なかなかトイレから戻らず、鳴くので『あれ?またか!??』
その夜は 何度も何度もトイレに向かって試みても出ないようで、戻って来て いきなり バタッ...と倒れ込んだ時には ビックリしました。その後も何度もトイレ向かい、出ない...戻って来て至る所で“お漏らし”...の繰り返しでした。
再発
トイレから戻る時は私に向かって いつもと全く違う「ウニャァ〜、ウニャァ〜」と地の底からうなるような声を出し始めたので これはもうダメだ!と思いました。病院へ行かなきゃ...

■2月7日 動物病院へ。
翌朝すぐ、去勢のことで以前お聞きした事のある近くの動物病院へ電話し 症状を話すと
「膀胱炎」になってると思う、と言われ さっそく車に乗せて連れて行きました。

ちょうど一番乗りで、すぐに診察台へ。
初めての病院で 彼はものすごい興奮状態でした。
・まず私が抱きかかえてお腹を上に向け、先生がお腹を触診し、次に《 超音波断層検査 》をしました。よく産婦人科でお母さんのお腹に当てて胎内の赤ちゃんの映像を見せてくれるアレです。
膀胱に白い影が映っていました。結石が溜まっているのがわかりました。
・診察台に置いて 彼の膀胱内に溜まっている尿を排出させるため、まるで乳搾りのように手で膀胱付近を押して出しました。通常の猫ならコレで自分から排尿行為が出来、シャーッとするそうなんですが、痛みがあるので自力では出来ないようでした。やはりとっても小さい 結晶状のモノがたくさん尿とともに出ていました。すぐに《 顕微鏡検査 》をして「ストルバイト結石」だと言うことが判明。実際に顕微鏡の画面をモニタで見せてもらいましたが ガラス状の結晶のようなものでした。放っておくと 大きな結石になって手術が必要になり大変な事になってしまうところでした。
■泌尿器系疾患の早期発見
猫にはもともと水をあまり飲まない性質がありますが、冬になるとその傾向が顕著になります。その結果、尿が濃縮され排尿自体も少量になるため、FUS(猫泌尿器症候群)や膀胱炎になりやすいです。
さらに猫の場合は トイレが不潔だとそれが「ストレス」になり膀胱炎や糖尿病を引き起こす事もあります。
■早期発見のコツ
排尿の姿勢をとっているのになかなかオシッコが出なかったり、いつもと違う様子だったら危険信号!
オシッコを時間をかけて少しずつしたり、間を置いて何度も排尿をするような場合は、泌尿器系に「痛み」を感じていると思って下さい!
■排尿時の量や色がおかしい場合
一回の排尿の量が異常に少なく、トイレに行く回数が多い時は、「膀胱炎」を発症している可能性が高いです!
血が混じっている場合も、腎臓疾患や膀胱炎、膀胱結石を疑いましょう!!ホントに注意が必要です。

■そしていよいよ【治療】に入ります。
・アポロを大人しくさせるため《 鎮静剤 》の注射を打ちました。アポロはすぐにそのままの姿勢で固まって動かなくなりました。
《 血液生化学検査 》をするために目を見開いたまま固まっているアポロの足の血管から血液を採取。
《 レントゲン 》を撮るために別室へ。。彼の膀胱を中心とした側面と上部からの2枚のレントゲンを見せてもらいましたが、本当に直径6センチほどにパンパンに腫れ上がった膀胱が映し出されていました!
この中に尿がかなり溜まっていたんです。でも自力で排尿できなかった....
原因は「ストルバイト結石」が膀胱内を傷つけてかなり荒れているのと、尿道に詰まってしまうため痛みも伴い、いくら力んでも排尿が出来ないためでした。
さらにアポロは通常の猫より尿道が狭いらしいとのことでした。

次に 固まったままのアポロは処置室の台の上に置かれました。ちょうど台所の流し台のような処置台です。
膀胱内に溜まった尿を出すために カテーテルを尿道から入れました。同じ男としては見たく無かったですが、しっかりと先生の横で一部始終を見ていました。カテーテルを挿入後、注射器で吸い込んで出します。ほとんど排出された後、膀胱内の荒れを防ぐ薬を入れてまた吸い込んで出す、という処置を繰り返します。
尿の色が無くなってきたら終了です。
それから 荒れを防ぐために《 点滴 》をします。猫の場合は体内の脂肪に《 点滴 》することで自然と薬が効くそうで、彼の背中に1パックを注入。
これで排尿も少しは出来るようになるのでしょうか...?

・内用薬にペースト状の【メサジル】という尿の匂いを取り、尿を弱酸性化にするサプリメントと膀胱の中に「ストルバイト結石」が出来ないようにするための処方食(食事療法食)を2種類もらいました。ヒルズの【s/d】とウォルサムの【PHコントロール スターター】です。先生が言うには『最初は食べないと思います。市販のものより美味しく無いですから。だから今までのご飯と半々にして食べるとっかかりをつくって下さい。』とのこと。どちらかというとヒルズよりウォルサムの方が美味しいので食べるだろうともおっしゃってました。。

★皆さんも 猫ちゃんのご飯には マグネシウムシュウ酸カルシウム摂取を控えるようにして下さい!
オススメはカリカリなら「ヒルズのサイエンスダイエット」が一番良いです!!
私が以前飼っていた猫には ヒルズのサイエンスダイエットしか与えていませんでした。おかげで星になるまで15年間、一度も病気をせずに元気に暮らせました。
■■ 病院でかかった治療費の内訳 ■■
※尚、病院によって全然違うと思いますのでご参考程度に。

1. 初診料        1,000
2. 鎮静料        4,000
3. 血液生化学検査×8   3,200
4. 超音波断層検査    2,000
5. レントゲン2枚    4,000
6. 処置料        5,000
7. 内用薬        2,800
_________________________
        総合計 ¥23,100(税込み)

●それと帰りにホームセンターに寄って、ペットの『きえ〜る』という消臭スプレーを購入。なにしろ至る所で尿を漏らしたり、排尿したりするので 匂いが凄いんです。。部屋中新聞紙だらけの我が家になってます。このスプレーは効きます!!まったく匂いがしません。ちなみに生ゴミにも使えます。

《 帰宅後... 》
これからアポロの体質を改善する日々の始まりです!
再発
背中に《 点滴 》されて薬を背負ったままのアポロは 重さにバランスを崩して満足に歩けません。
一日はこの状態だそうです。

再発
家に着くなり なんどもトイレを往復し、至る所でお漏らしをしていました。
というか、点滴の液もこぼれてきてるのでしょう。。

再発
そのうち寝ましたが、ご飯をまったく食べないんです。薬だものマズイから仕方ないけど困りました。好きな缶詰と混ぜて 匂いが出るようにストーブの前に置いたんですが。
あ、水は何度か飲んでくれました♪

再発

再発

お漏らしも困るので、夜寝る時は 思い切って犬の花のケージに水と処方食を置いて閉じ込めてしまいました。
花は2Fへ移動させて。なにしろうかつに床に処方食を置いておくと 花は食べてしまうんですよ!!ほんとアッタマ来る!!(*-""-;)ムム・・・犬って貪欲なんですよねぇ。。

そして 何度も出してくれーと『ニャーん、ニャーん』いう泣き声を発していましたが、お腹すいてるはずだし 絶対食べるだろうと 心を鬼にして食べるまでそのままにしていました。
で、何時間かのち やっと食べてくれたんです!2分くらいかなぁ。嬉しかった。

翌日 アポロの様子を見せにまた動物病院へ出かけました。

■2月8日 2度目の検査。へ続く.....
 
by ニャンわんの里親せんちゃん | comments(6) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
アポロの症状について
取り急ぎ アポロの症状ですが、
・膀胱炎
・尿石症(ストルバイト尿石) を併発していました。


症状や処置の方法など逐一説明を受けながら 先生の側に付いてアポロの処置の様子をしっかり見届けてきました!簡単に状況報告しておきます。

■オシッコが排泄されないので膀胱がパンパンに腫れ上がり、直径6センチ球になってました。膀胱の中でストルバイトという結晶状のものが 出来ていて それが膀胱を傷つけ かなり荒れているようなので痛みも伴い、尿道に詰まって 自分で排尿がなかなか思うように出来ないようです。アポロは尿道が狭いらしいです。

病院でいろいろと処置後、トイレには頻繁に行くようになりましたが 思うように出ない状態が続いていて 部屋の中でも至る所で お漏らしをしています。
自然と溢れ出て来てしまうようで、今はもう 部屋中に新聞紙を敷き詰めた状態で 起きてる時は いつお漏らしするかわからず目が離せません。。シートじゃ間に合わない。。

更に 今のところ ご飯を食べないので....困ってます。
治療用のカリカリと缶詰をもらって来ましたが....
今までのご飯と混ぜて 食べさせようとしても口にしないんです...
ちょっと痩せて体重も軽くなってるのでとっても心配です....(*-.-)
いや、お腹減ってるから 明日には口にすると思うんだけど。。

三日後にまた病院なので しばらく様子を観てみますが。。
完治には かなりかかりそうです。。
治療費も かなりかかりました....通院が続きそうなので、私自身、金銭的にもかなりツライです...(*..)_

■詳細な報告や経過は追ってしたいと思います。
by ニャンわんの里親せんちゃん | comments(5) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
病院行って来ます。
昨夜から また先月のオシッコが出ない病が始まりました。
嘔吐も3回あって 病院行って来ます。
報告は 夜 したいと思います。。(*-.-)_

追記:
火曜の夕方 また行ってくるので その時に。
by ニャンわんの里親せんちゃん | comments(3) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
もう、ドッキドキ!!

9日に アポニャンが何故かトイレに行ったきり帰ってこない!
...30分経っても。。 んー??
と観に行ったら まだ踏ん張ってるんです。あー....便秘か??
ウンチが出ないらしくてね。。で、翌日10日朝、ちょろっと出ました!(^_^;)
でも出し+足りなかったらしく 再度 踏ん張りに挑戦して...“長いの”やっと出ました♪
良かったぁ〜(^-^)/

しばらくして 姿が見えない。。どこだ!?
....と思ってたら またまたトイレに行ってるアポロ。(・.・;)?

ん?....ちょっと待てよぉ.....そういえば オシッコは!??

えー?してないぞ!昨日から!! これはマズイ!?(*・0・;)/

なんか、オシッコが出ないらしくて...ずっとトイレに足かけたまま
哀愁の背中をボクに向けてるんです。。
でも、集中できないらしく。結局30分もトイレの中。

これはまずいカモ!と思ってたら、トイレからやっと出て来て....
籐のかごの中に設置している“ツメトギ”の所に行って 変なポーズで座ってる。。 まさか?
籐のかごの中を観見てみたら....ちょっとタレてました。シートを敷いといたんだけど。

そのあと 5分後にはソファの後ろに隠れちゃって.....覗いたら 腰上げて力んでる様子。。
えぇー?

その次に 和室の隅っこへ移動して 同じポーズ。。
尿だと思って匂いを嗅いでみたんだけど 無臭!!猫の尿なのに 匂いが無い!

ちょっと!!まずいよぉ〜コレは!!



抱っこして見てみたら 先っちょからほんの少し尿が漏れてるんだけど...一気に出せないようで...
アポロも一生懸命 力んでしようとするんだけど 出ない!
見てて かわいそうになってきました。。...(*..)

それから ご飯をちょろっと食べに行った後 トイレ→ソファの後ろ→和室→居間のフローリング→ご飯→トイレ.....の繰り返しに。。こりゃ、病院行かなきゃ!?
もう内心、ドッキドキでした!膀胱炎?...尿道結石か!?
♀より尿道が長い♂の猫に多い病気で 下手をすれば命に関わるので早期発見が重要なんですよね。
ドライフードしかあげてないのに。。...あ、煮干しもタマにやってたな!!
コレが原因か!?

5分の間隔が 3分になり、抱っこして膀胱あたりをマッッサージしてみたら ぴゅーーっと
おしっこが宙を舞いました! こりゃ 溜まってるなっ!!
その後 さっきの“巡回排尿パターン”が続いて 間隔が1分おきに!
ちょろっと出た尿の匂いを嗅いでみたら 少しアンモニアのアポロの匂いがしだしたので 少し安心!?

3往復の巡回を終えたアポロは またトイレに閉じこもって....
いつも出口に足をかけてするんですが.....カリカリ カリカリ...

あ、トイレの壁(フード)かいてる!オシッコ出たかな??

観に行ったら、出てましたぁ〜普通にいっぱい!!♪(*⌒ー⌒)v

その後、やっと排尿が済んで落ち着いたのか ストーブの前でじっと暖まっていました。。
そして 水も飲みに行ったので 一安心♪ホッ(^.^)=3

やはりまだ若いからか(3月15日で2才)回復力が早いです!ビックリしました!
てっきり 明日の朝 病院へ連れて行かなきゃ!と覚悟してたんですが。。

今のところは 何事も無かったように ..... 伸びてます♪


OKアポロ

by ニャンわんの里親せんちゃん | comments(13) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
 W E L C O M E ♪
●アポロと花に愛に来てくれてありがとう♪


花 アポロ

猫大好きなボクが、ピンクの肉球を持つ
アポロと出会った♪そしていつの間にか
犬嫌いのボクなのにM・ダックスの花も
一緒に家族になった!なんて事だ!(^_^;)

ペットには病気が付きもの。でも大丈夫!
アポロは「FUS」「膀胱炎」を克服♪
花も「椎間板ヘルニア」になったり、
昨年は「てんかん」の発作が出たり...
大変だったけれど、ついに克服♪

★このブログは“ニャンわん”生活を綴る
気まぐれ「写真ショー」である!...たぶん

いつでも里親募集中
 せんちゃんの猫Tシャツ
せんちゃんのTシャツショップOPEN!
Tシャツ・バラエティ

▼商品のお求めは下の各画像をclick!

《 ニャンコがいっぱい♪》





   ペットのために!

オリジナル写真集ならMyBook

≫ ペットの医療&情報サイト ≪
ニャンバーワン!
ニャンバーワン!
★写真やプロフィールを専用のマイページに載せたり、
ペットの悩みを獣医やトレーナーに無料相談できます!

≫ 猫の病気について ≪
イラストでみる猫の病気
イラストでみる猫の病気
かかりつけの先生はこの本で説明してくれました!
 最近のニャンわん
 コメントありがとう♪
 いろいろカテゴリー
  ニャンコ・グッズ♪

★にゃんこヒルズ!爪とぎスロープ付き♪
ネコちゃんが大好きなダンボールで出来てます!


★アジアンニャンモック オレンジフラワー
ってネコもハンモックで寝る時代!?


★ニャンコの寝姿ほど可愛いものは無い♪


★ヒルズ 猫用 z/d ドライ 2kg 食物アレルギ°からくる症状に対処する処方食


獣医師推奨★ニャンコの循環式水飲み機!
結石の形成を減少・回避し、泌尿器系の病気予防に



F.L.U.T.Dに配慮し、毛玉の軽減を助ける♪
・マグネシウム含有量 0.08%以下なのだ! アポニャンはコレばっかりです(^-^)

   花のイチオシ♪

犬って洋服が似合うんだね〜♪

イラストでみる犬の病気
イラストでみる犬の病気
かかりつけの先生も愛用してます!
 ステキブロガー・リスト♪
 ▼ BlogPeople & TB_P
   
 みんなのペットLinks♪
 ▼ ニャンコ・ブロガーの証!
  

 ▼ ニャマゾンメイツ専用《 gallery2005 》No.27
  gallery2005_shun

 ▼ 参加中のお祭り
 ・ネコじたまつり  (終)うらめしや〜祭り
 ・にくきうまつり3


 ▼ 全国動物病院の検索はココで!
  

 ▼ 札幌の里親さんはココで!
 
 せんちゃんプレゼンツ♪
  ▼ニャマゾンメイツの仲間達♪
   ニャイコン同盟

   同盟員List*別窓

  ビックリにゃん祭り ビックリにゃん祭り
 せんちゃん...ナニモノ?
   イラストレーター

 札幌在住の広告イラストレーターを本職としています。
 出版界でもペンネームを「SenJ4」として活動中です。
 イラストギャラリーのサイトとブログ3個も掛け持ち♪
 とっても可愛いニャンわんの里親でもあります。

   Go! My Site

   Go! My Blog

   管理人です

  ▲☆ピンクの肉球♪ネコパンチ《 キヌガサ 》
  現在のメンバー数 123人♪
  • SNS《 キヌガサ 》&《 mixi 》在籍中desu.
アポロ&花
 Aponyan's Bar
 
 
 トラックバックありがとう!
 過去のÆ›・ボイス

 ★ニャンボイスを探してみる?
 札幌と東京の温℃差
 
 
 Macがオススメ♪
 I'm Mac User♪
 アポÆ›ブログはMac OS Xで制作されています。
 SafariまたはFirefoxでの表示がベストです。


▲せんちゃんもロリポユーザー♪安っ!
100Mのロリポブログが3つも付属してます♪