猫とミニチュアダックスの里親の猫犬ブログ♪
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 生きてるんだから! | main | お知らせです! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by ニャンわんの里親せんちゃん | - | - | ↑PAGE TOP
花の退院、そして復活へ♪
《 椎間板ヘルニアとの戦いの記録 3 》

■3/21日のお昼(発症から5日め)
入院している花ちゃんを迎えに行ってきました。


先生がケージから出しに行かれた時、聞き慣れた花の吠える声が聞こえました。
先生が連れて来られ、花を床に降ろした途端。勢い良く私の方へ歩いて来ようと...
立ち上がって歩こうとする花だけど すぐにへたってしまいます。
でもヨタリながらも お尻を引きずって歩いてきました。
元気のバロメーターであるシッポもほんの少しだけ 振ることができています。
先生も『うん、やっとここまでになったんですよ。』

狭いケージの中で4泊5日を過ごした割には思ったより元気で、
初めて連れて来た時より ほんの少し良くなっていました。
でも、さすがにストレスが溜まっていたようで
身体のあちこちに白いフケが出ていましたし、痩せていました。

《 症状のマトメ... 》
そして先生のお話をまとめてみると....
『悪くなるのはとても早い病気だけれど、治るのにはとても時間がかかる病気』

・膀胱炎になっていてカテーテルを膀胱に入れているので(取れないように身体に
 縫い付け)自力で排尿できるまでは注射器で日に何度も吸い上げてあげる事。
・排便は入院中に一度もせず。腸の中にかなり溜まっているけれど
 食欲はあるので 溜まりきれずに自然と便が押し出されて出て来るはず。


ここで、私は思いました。元の飼い主さんが排尿排便は外でさせていたので
病院のケージの中ではしたくても我慢していたんだろうな、って。
花は排尿や排便の時は短い声で『うーっ』と、外でしたいと催促します。
だから自宅では自力で排便の可能性は十分にあるだろうって、勝手に楽観視していました。

・筋肉注射をしたのであとは薬での治療が始まります。
 膀胱炎を治す薬と神経障害を治す薬の2種類です。
・カテーテルを付けると言うのはストレスの元なので
 早く膀胱炎を治さないといけません。
 また、付けた状態にし続けると カテーテルのところから菌が入って
 最悪の場合は「腎盂炎」になる事もあるそうです。
・あとは、飼い主さんのリハビリと愛情がカギだそうで、治る犬も入れば、
 治っても麻痺が少し残る犬もいる、との事。。


《 リハビリ 》
さて、自宅へ戻ってからが大変です。
・人間のリハビリと同じで、
 動かさないでいると筋肉が収縮して動けなくなるので
 とにかく負荷を与えすぎない程度に両手両足を動かす事が必要。


目を離すと勝手に動き回る花ちゃんなので目が離せません。
腰を支えながら後をくっついて行かねばなりません。こっちがヘルニアになりそう。

・一番良いのは 水泳など全身運動ですが、無理なのでお風呂の中に入れてあげて
 おなかを支えて 犬かきをさせるのがラクで良いとの事。
・あとは毎日後ろ足のマッサージをする。


2〜3日したら 様子を見せに病院へ行かねばなりません。

《 コレまでの治療代 》
■■ 病院でかかった4泊5日の治療費の内訳 ■■
※尚、病院によってかなり違うと思いますのでご参考程度に。

01. 初診料            1,000
02. レントゲン2枚        4,000
03. 静脈注射料×5        10,000
04. 皮内・皮下・筋肉注射×4     8,000
05. 皮内・皮下・筋肉注射×1     1,500
06. 血液生化学検査×11      4,400
07. 全身麻酔料          6,000
08. 処置料            10,000
09. 内用薬4日分(膀胱炎)     1,240
10. 内用薬4日分(神経障害)    1,080
11. 入院料4日分          8,000
              計 ¥55,220(税抜)
12. 消費税             2,761
_________________________
            総合計  ¥57,981(税込)
今回はかなりの費用がかかりました。いきなりなので私自身にとっても 金銭的にかなり辛いです。でも、これからだ!

《 帰宅後... 》
これから花の神経障害を改善する日々の始まりです!
絶対に車いすには乗せません!! でも。どのくらいかかるのでしょうか....

内用薬2種類は ご飯(ヒルズ)に混ぜて飲ませ(食べさせ)ます。
いつも皿まで舐めるので 猫と違ってとっても飲ませやすいです♪
アポロのFUSの時は苦労しましたけどねぇ...


■3/23日(発症から7日め)
そして、退院後2日経過しました。
昨日は 先生から『いかがですか?』と電話がありました。
なんと 嬉しい事に 花は 順調に改善し始めましたっ♪(^-^)/
排便も少し出来るようになったし(でも、家の中でデスが...)
少しだけ 立ち上がれるようになってきました♪♪
あまりに早いので 先生のお話がウソのようです!
自分で歩こうとする気持ちが 病気に勝てるのかもしれません!

でも....何故か 息が荒いんです。
ハァハァ...と小刻みに息を口から吸込んでいるので
息をするのが苦しいのか、動くと体力を消耗するのでハァハァしてるのか.....肺炎? 
とにかく病院へ行ってきました。

《 椎間板ヘルニアとの戦いの記録 4 》
へ続く。。
by ニャンわんの里親せんちゃん | comments(11) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
by ニャンわんの里親せんちゃん | - | - | ↑PAGE TOP
ニャン友さんの声♪koe♪Voice♪
花ちゃん退院おめでとう!
なんだか順調に回復してるようでよかった〜

でも息が荒いって・・・
ああダイジョブでしょうか?

りぷりぷさん | 2006/03/24 7:59 AM |
花ちゃん、回復して来ている様で良かった!!
これからせんちゃんも大変ですね。
シアンも「他人事とは思えない……」と心配しております。
頑張れ、花ちゃんp(>△<)q
日水弥さん | 2006/03/24 10:47 PM |
お久し振りです!
花ちゃんの病気のことを知った時は
せんちゃんになんと言葉をかければ良いのか…と思いましたが、
とりあえずは回復に向かっているようでほっとしました。
花ちゃんの看病やお仕事で大変だと思いますが
くれぐれもお体だけは大事にして下さいね。
花ちゃん頑張れ〜〜〜〜!
てへにょろさん | 2006/03/25 10:19 PM |
お久しぶり〜。
いつもブログは読んでるんだけど、
花ちゃんの入院する時期と、我が家の緊急事態の時期が重なってしまって、
コメントにくるのが遅くなりました。

花ちゃん、退院できてよかったですね♪
やっぱり、せんちゃんの愛情が病気の治りを早くするんだろうな。

せんちゃんも花ちゃんも病気に負けずに、無理なく頑張れ!
ayanoさん | 2006/03/28 11:40 AM |
★りぷりぷさん
大丈夫になりました!
エントリーします。

●日水弥さん
しあんちゃんも いい結果が出るといいね!応援してます!!
あ、カズちゃんもね♪
花は 頑張ってます!!

◆てへにょろさん
コメントありがとう!
もう、悲劇的な感じは無いと思うので
僕も安心して回復への看護をし続けてますし、元気ですよ♪

■ayanoさん
とってもお久しぶりです!
コメントしなくても 自分ちの事を頑張って下さいね!
でも、思うんだけど、やっぱりね、愛ってスゴい力だし
お互いに相乗効果はあるんだなってこと。
花も自分で頑張ってるしね。
人間でも動物でも、気持ちって伝わるんだなぁ〜って感じてます!!
お互いに ファイト!!
せんちゃんさん | 2006/03/30 7:08 AM |
せんちゃんご無沙汰でした、私は訓練も終わり「何もしたくない時期」からやっと少しずつ解放され今後は必死の就職活動の毎日になりそうです。

花ちゃんの病気を知ってショックでした!
介護犬だった花ちゃんをせんちゃんが介護する事になるなんて・・そりゃあ色んな意味で大変な毎日だと思います。
その後花ちゃんの様子はどうですか?
退院後の花ちゃんの元気そうな姿を見て少し安心しております、又元気になりたいという花ちゃんの頑張りも伝わってきます。
それはきっとたくさん愛情をくれるせんちゃんの為に元気になろうと必死なんだと思うとたまりませんねぇ・・

何もしてあげられないのは辛いけど、たくさんの人の想いがパワーとなり花ちゃんに届き、日々回復へ向う事を願っております。
せんちゃん、花ちゃんそしてアポニャン共に揃って元気なお便りが届く事を見守りつつ待っていますね。
cosmosさん | 2006/03/31 2:03 PM |
cosmosさん
お久しぶりです。コメントありがとう。
花は 元気な事は元気です。命に関わる事は無いそうなので 少しは安心しています。
詳しい事は新しいブログでお話しして行こうと思っています。

cosmosさんも 新しい生き方へ向かって 頑張って下さいね!
応援しています。
せんちゃんさん | 2006/04/02 3:54 AM |
はじめまして。
うちのダックスもつい先日後肢マヒになり、救急へ
つれて行きました。
救急病院では、ヘルニア治療に60万かかると言われたので
花ちゃんの処置費用は驚く程安いですね。
なんせ、レントゲン、点滴だけで連れて行ったその日は
57000円もかかったのです。
よく聞く話でも、ヘルニア手術は40万とか50万とか
聞きますし。10万も行ってないのはいいですね。
うちは結局、救急の処置方針が気に入らず、手術はしてません。
なぜなら、メスなど入れずとも回復が可能だからです。
現在は、鍼治療が動物病院でも進んでいて、全く動かない後肢でも
回復出来るのです。出来る限り切りたくないので、鍼、気功、
レーザーで治療しています。まぁ、鍼治療も1回で1万。
かなり長期間継続が必要なので20万くらいはかかるんですけど。
1年続けていると言う方もいますしね。
それでも、体を切らずに治せるならその方が良いと思っています。
ヘルニア症状によっては、48時間以内に手術しないと・・・という
情報が溢れていますが、そんなことはない軽いものでもそうやって
脅す病院が多いです。特に救急はその傾向でした。だって、後肢が
もう反応もないので急いで手術を、と言っていたくせにかかりつけ
の方へ転院させたらちゃんとまだ反応は残ってたんですもん。
手術しなくて良かった、と先生にも言われました。必要な程じゃ
ないって・・・。
ここで長々と書かせていただきましたのは、もし、ヘルニアで検索
してここに同じようにたどり着いた方に、病院の事をしっていて
欲しいと思ったからです。ぼったくり病院の餌食にどうかなりません
ように、、、と。脅されて慌てて手術をしないでほしいです。
だからといって、西洋医学を批判するものではありませんので
あしからず。
鍼でやさしく回復させてあげる事は可能です。
あいかさん | 2007/03/23 8:01 PM |
あいかさんへ
コメントありがとう!
そして最近ニュースでやってたぼったくりの動物病院の話も見ました。
あれはひどいヤブ医者です!!儲ける事しか考えていない!!
病院と獣医さんは選ばなければ行けません。

ハッキリ言って症状にも因るのでしょうが、レーザーと薬で完治する犬も沢山います。また、数年経って再発症する犬もいます。

うちの場合は、手術など必要なく、1年経った今は元気に飛び回っていますよ。
このブログでは全てを書いていませんが、トータルで10万円ほどの治療代がかかりました。先生がとてもイイ先生なので、治療の後半では毎回の通院する手間も大変だし、治療代もかかるので1ヶ月分の薬をまとめてすごい安いお値段で出してくれたので助かりました。

書きつづったダックスのブログが実はあるんですが、良くなってから書いてなくて公開はしていないんです。する予定でいたんですけどね。
やはり公開しようかな....とまた思っていますが。。
せんちゃんさん | 2007/03/24 12:18 AM |
うちのダックスも昨日ヘルニアになってしまい、花ちゃんと同じ症状で、明日手術に大きな病院を紹介されたのですが、不安でたまりません。とても痛そうで苦しそうで可哀想で見ていられません。
その後、花ちゃんは元気に回復したでしょうか?教えて下さい??
レニーさん | 2010/04/11 5:27 AM |
>レニーさんへ

ご心配ですよね....
でも病院によって、驚くほど治療に差がありますし、手術せずとも関知する場合も多くあるんです。
ある薬の投与で治る場合も多いそうです。
上のあいかさんのコメントにもあります。

花は 現在何事もなく走り回っていて あの病気がウソのようですよ!
症状の程度によりますが 関知して欲しいですね!
温かい心があれば きっと大丈夫ですよ!!頑張って!!
せんちゃんさん | 2010/04/11 4:51 PM |
ニャン友になっちゃう♪









この記事のトラックバックURL(宣伝目的は即削除だよ!)
http://apolo.jugem.cc/trackback/192
トラックバックしてみましょ♪(承認制です)
 W E L C O M E ♪
●アポロと花に愛に来てくれてありがとう♪


花 アポロ

猫大好きなボクが、ピンクの肉球を持つ
アポロと出会った♪そしていつの間にか
犬嫌いのボクなのにM・ダックスの花も
一緒に家族になった!なんて事だ!(^_^;)

ペットには病気が付きもの。でも大丈夫!
アポロは「FUS」「膀胱炎」を克服♪
花も「椎間板ヘルニア」になったり、
昨年は「てんかん」の発作が出たり...
大変だったけれど、ついに克服♪

★このブログは“ニャンわん”生活を綴る
気まぐれ「写真ショー」である!...たぶん

いつでも里親募集中
 せんちゃんの猫Tシャツ
せんちゃんのTシャツショップOPEN!
Tシャツ・バラエティ

▼商品のお求めは下の各画像をclick!

《 ニャンコがいっぱい♪》





   ペットのために!

オリジナル写真集ならMyBook

≫ ペットの医療&情報サイト ≪
ニャンバーワン!
ニャンバーワン!
★写真やプロフィールを専用のマイページに載せたり、
ペットの悩みを獣医やトレーナーに無料相談できます!

≫ 猫の病気について ≪
イラストでみる猫の病気
イラストでみる猫の病気
かかりつけの先生はこの本で説明してくれました!
 最近のニャンわん
 コメントありがとう♪
 いろいろカテゴリー
  ニャンコ・グッズ♪

★にゃんこヒルズ!爪とぎスロープ付き♪
ネコちゃんが大好きなダンボールで出来てます!


★アジアンニャンモック オレンジフラワー
ってネコもハンモックで寝る時代!?


★ニャンコの寝姿ほど可愛いものは無い♪


★ヒルズ 猫用 z/d ドライ 2kg 食物アレルギ°からくる症状に対処する処方食


獣医師推奨★ニャンコの循環式水飲み機!
結石の形成を減少・回避し、泌尿器系の病気予防に



F.L.U.T.Dに配慮し、毛玉の軽減を助ける♪
・マグネシウム含有量 0.08%以下なのだ! アポニャンはコレばっかりです(^-^)

   花のイチオシ♪

犬って洋服が似合うんだね〜♪

イラストでみる犬の病気
イラストでみる犬の病気
かかりつけの先生も愛用してます!
 ステキブロガー・リスト♪
 ▼ BlogPeople & TB_P
   
 みんなのペットLinks♪
 ▼ ニャンコ・ブロガーの証!
  

 ▼ ニャマゾンメイツ専用《 gallery2005 》No.27
  gallery2005_shun

 ▼ 参加中のお祭り
 ・ネコじたまつり  (終)うらめしや〜祭り
 ・にくきうまつり3


 ▼ 全国動物病院の検索はココで!
  

 ▼ 札幌の里親さんはココで!
 
 せんちゃんプレゼンツ♪
  ▼ニャマゾンメイツの仲間達♪
   ニャイコン同盟

   同盟員List*別窓

  ビックリにゃん祭り ビックリにゃん祭り
 せんちゃん...ナニモノ?
   イラストレーター

 札幌在住の広告イラストレーターを本職としています。
 出版界でもペンネームを「SenJ4」として活動中です。
 イラストギャラリーのサイトとブログ3個も掛け持ち♪
 とっても可愛いニャンわんの里親でもあります。

   Go! My Site

   Go! My Blog

   管理人です

  ▲☆ピンクの肉球♪ネコパンチ《 キヌガサ 》
  現在のメンバー数 123人♪
  • SNS《 キヌガサ 》&《 mixi 》在籍中desu.
アポロ&花
 Aponyan's Bar
 
 
 トラックバックありがとう!
 過去のÆ›・ボイス

 ★ニャンボイスを探してみる?
 札幌と東京の温℃差
 
 
 Macがオススメ♪
 I'm Mac User♪
 アポÆ›ブログはMac OS Xで制作されています。
 SafariまたはFirefoxでの表示がベストです。


▲せんちゃんもロリポユーザー♪安っ!
100Mのロリポブログが3つも付属してます♪